老化を防ぐ

活性酸素はウイルスの除去をしてくれますが、デメリットとして肝臓を弱らせる、シミやそばかすの助長をするなどの効果があります。ビタミンやE、ポリフェノールは活性酸素の除去ができるので摂取して健康的な体を維持しましょう。

顔を拭く女性

活性酸素の除去

人間は、呼吸することで体内に酸素を取り入れます。酸素は生きていくうえでなくてはならない、とても大切なものです。しかし、この酸素は小さなことをきっかけに活性酸素という毒性の強い物質に変化します。

効果と使い方

健康に良いものはどんどん発見され、多くの人がそれを摂取しています。その中でも水素水は人気で、健康ブームの火付け役になったとも言われています。その水素水の特徴などについて見ていきます。

乳酸菌を摂る

金額や価格についての説明

乳酸菌のサプリメントは、主に整腸効果のあるビフィズス菌を用いたものが多く販売されています。それらのサプリメントの金額の傾向について説明します。乳酸菌のサプリメントは、比較的、低価格のものが多くあります。1ヶ月当たり1000円から3000円程度のものが主流となっています。また、整腸効果のあるビフィズス菌以外に独自の乳酸菌を用いて免疫力を高めるものや抗アレルギー作用のあるもの、胃に働くものなどがあります。それらは、ビフィズス菌のサプリメントと比較すると高価格帯のものが多くなっています。1ヶ月当たり3000円から6000円程度のものが多くなっており、健康維持のために多くの人に愛されるものとなっています。

これまでの歴史について

乳酸菌の歴史は古くからあります。発酵食品として世界各地で食されていました。1600年代にオランダのレーヴェンフックによって乳酸菌が発見されました。その後、1800年代にフランスの科学者パスツールによってビフィズス菌が発見され、微生物学の研究が本格的に始まりました。日本では、乳酸菌は、ヨーグルトや乳酸飲料など古くから摂取されていました。そして、サプリメントは、1990年代にサプリメントが市場参入してから必要な栄養素を補うものとして、ビタミンやミネラルのサプリメントが導入されて以降、様々な健康食品メーカーや製薬メーカー、化粧品メーカーなどが開発し、 販売し今にいたります。現在は、様々な会社が独自の乳酸菌の研究に励み、様々な機能を持つ乳酸菌が販売されています。